★当サイトは【SWELL】を使用しています....(▽◕ ᴥ ◕▽)    ★★ 【Canva】のテンプレートで年賀状を作る方法を紹介しています(^-^)/

【車山リフト乗り場へ車で30分圏内】とにかく夕食がおいしい宿泊費1万円前後のリピーターいち押し宿3選|実食レポあり

目次

車山方面で「とにかく夕食がおいしい」リピーターいち押し宿とは

車山でハイキングをしたいんだけど、お料理がおいしくて、1万円前後で泊まれるおススメの宿はないかしら

かわうそ

リタイアかわうそです。まかせてください。私は山歩きが趣味で、車山方面は大のお気に入り。1年に5回以上訪れてます.

開放感あふれる草原が広がる自然豊かな車山方面。夏はニッコウキスゲ、冬はスノボなどのウィンタースポーツが楽しめる人気の観光スポットです。

白樺湖周辺には総合リゾート施設もあり家族づれにも大人気です。

そんな車山方面には数多くのホテルやペンションがあります。どの宿を選んでよいのか迷ってしまいますよね。

この記事では、車山方面に何度も足を運んでいる私が、とっておきの宿を3つ紹介します。

リピーターならではの視点で旅行会社のサイトには書かれていない情報もお伝えします。

紹介するのは、この3つのお宿です。

実際に撮影したここっとの外観写真お酒と食事を楽しみたい人にいち押しの宿
和みのペンションここっと
公式サイト
実際のバケーションインの外観写真ボリューム&コスパ重視の人にいち押しの宿
バケーション イン
公式サイト
実際に撮影した蓼科倶楽部の写真本格料理を楽しみたい人にいち押しの宿
ペンション蓼科倶楽部
公式サイト
夕食がおいしい3つの宿と車山リフト乗り場の位置を示した地図

夜はまるで呑んべえ横丁?元気なおかみさんと楽しい時間が過ごせる「和みのペンションここっと」

かわうそ

2012年11月から10泊以上利用しています

「ここっと」の場所

  • 姫木平エリア。ビーナスライン・白樺湖より車で5分
  • エコーバレースキー場の手前400m
    カーナビに「エコーバレースキー場と入れてください(おかみさんより)
  • 宿から車山(リフト乗り場)まで8.1Km、車で約15分位

「ここっと」の宿泊費(わたしが利用したプラン)

【ご宿泊基本プラン】天然温泉&黒毛和牛ステーキと農家直送野菜のフルコース
 洋室のツインルーム(バス・トイレなし)を利用
 11,630円~(大人1名:税込)

「ここっと」の特徴

  • 元気な関西弁のおかみさんと男性の従業員2人で、きりもりしています
  • 部屋数6室で和室と洋室があります。和室は古民家風の雰囲気です
  • 館内全体も、古民家風でとても落ち着いた雰囲気です。(全館禁煙)
  • お風呂は、貸し切り制。芹ケ沢温泉(加水・加温・循環ろ過)です。木の浴槽に畳敷きで、のんびりできます
  • 食事処も古民家風です。囲炉裏がついた個室も用意されています
  • おかみさんが厳選した日本酒のラインナップも充実しています
  • 食事とお酒をゆっくり楽しみたい方におススメの宿です
    (7歳以上から宿泊可能になっています)
ここっと古民家の雰囲気を撮った写真
古民家の雰囲気で和みます
かわうそ

ここっとのお風呂もステキですよ

「ここっと」のおいしい夕食を堪能してきた!

2020年2月に「ここっと」に1泊しました。その時の夕食をご紹介します。

 野菜プレートがサラダを越えている
★ こだわり黒毛和牛ステーキが絶品

ここっとの前菜料理です。

塩辛も控えています。前菜から呑みモード全開のラインナップです。

ココットの前菜料理を撮影した写真
ココットの前菜料理です

おかみさん渾身の「地元信州産の岩魚のハーブ焼き」です。

ハーブとほんのりスパイスの香りがたまりません。つけあわせの新鮮野菜の塩加減も絶妙です。ついつい白ワインがすすみます。

ここっとの魚料理の写真
ここっとの「岩魚バーブ焼き」です

ここっと名物の「農家直送の野菜プレート」です。

新鮮なお野菜は、地元の知り合い農家さんから仕入れているとのこと。季節によっては、おかみさんの畑で収穫した野菜も登場します。

なにげに鴨肉の燻製が隠れていたりします。もはやサラダではありませんよね。私たちは、ひそかに「おつまみプレート」と呼んでいます。

これはもう日本酒がすすんでしまいますよね。

2020年2月に撮影したここっとの野菜プレートの写真
ここっと名物「野菜プレート」です

リピーターである私が、長年撮りためた お宝写真もご覧ください。

過去に撮りためたここっとの野菜プレート
ここっとの野菜プレート コレクション写真

メインディッシュは、「極上黒毛和牛のステーキ」です。

おかみさんが「お肉の仕入れ先にもこだわっている」と(関西弁で)話してくれました。ソースはしょうゆベースのやさしい味です。

実は「おつまみプレート」の段階で私はかなり満腹になります。

でも厨房からステーキを焼く香りが漂い始めると、お腹がリセットしてしまうのです。

柔らかいけどお肉の味がしっかりとした、食べ応えのあるステーキです。

これはもう赤ワインを頼むしかありません(^-^)/

ここっとの肉料理を撮った写真
ここっとの「黒毛和牛のステーキ」です

しめのデザートです。この日は「手作りケーキのフルーツ添え」でした。もちろんケーキも、おかみさんの手作りです。甘さが控えめで上品な味でした。

お酒をのんでもデザートは別腹です。お腹いっぱいで食べきれない時は、次の日の朝に出してくれます。

私が撮ったここっとのデザートの写真
ここっとのデザートです

別の日に泊まった時のデザートも紹介します。甘党にもやさしいお宿です。

私が撮ったここっとのデザートの写真
デザートは毎回かわります

Twitterで「ここっと」のお料理についてレビューしている投稿をみつけました。

かわうそ

おかみさんこだわりの新鮮野菜がとにかく絶品なんです!おつまみプレートの写真ものっていますね 。

「ここっと」のこんなところも好き

リピーター情報
  • パワー全開のおかみさんの人柄がこの宿の全てです。苦労を表に出さない明るい笑顔が見たくて、何度でも訪れたくなるのです。
  • 元気なおかみさんが食事の支度が一段落したら、お客さんのテーブルにお酌にまわってきてくれます。かみさんの気遣いで、常連さんでなくても、お酒を飲まない人でも楽しむことができます。
  • 朝食の時、おかみさんがお客さんの席を回って、車山・蓼科周辺のおススメ観光スポットやグルメ情報を案内してくれます。地元住民しか知らない耳より情報も教えてくれます。私がおかみさんに教えてもらった諏訪湖の湖畔にあるレストランかわら邸は、何度も足を運んでいます。
私が撮ったココットの和室の飾りの写真
和室に飾られている小物も和みます

Twitterで「ここっと」についてレビューしているの投稿をみつけました。

かわうそ

おかみさんも交えてなごやかな様子が目に浮かびます。

かわうそ

おかみさんの人柄にひかれてリピートする人が多い宿なんです!

宿の基本情報

宿の名前和みのペンション ここっと(来来人)
電話番号0268-69-2980
住所長野県小県郡長門町姫木平3518
料金1泊2食 8000円(税込)~ 
Wi-Fiの有無あり
貸切風呂の有無あり
公式サイトhttp://www.cocot.info/

フリードリンクプランもうれしい!ボリューム満点のディナーが満喫できるコスパ最高の「バケーションイン」

実際のバケーションインの外観写真
バケーションインの外観です
かわうそ

2014年11月から連泊3回を含めて15泊以上しています。

「バケーションイン」の場所

  • 中央道諏訪南ICよりエコーライン・R152・白樺湖経由約40分
  • 標高1500mの静かなペンション村の奥にあります
  • 宿から車山(リフト乗り場)まで9.7Km、車で約15分位

「バケーションイン」の特徴

  • 穏やかな雰囲気のご夫婦が2人で、きりもりしています
  • 部屋数6室で全て洋室です。機能的で清潔感のあるお部屋です。加湿器付き空気清浄機も設置されています。
  • 館内は、シンプルながらおしゃれなで、落ち着いた雰囲気です
  • お風呂は、貸し切り制。浴室の壁がヒノキ張り。御影石の浴槽で癒されます(人工ラジウム温泉風呂です)
  • 雰囲気のよいレストランで静かに食事とお酒が楽しめます
  • 夕食時にプラス800円(税込み880円)で生ビール、ワイン(赤、白、ロゼ)ソフトドリンクがフリーになるサービスがあります(私はいつもフリードリンク付きプランを利用しています)
  • とにかくコスとパフォーマンスが最高!連泊にもおススメの宿です
バケーションインのおしゃれな雰囲気のレストランを撮影した写真
おしゃれな雰囲気のレストラン
かわうそ

夏も冷房いらずの涼しさです。夏以外は暖かいは織り物1枚あると便利ですよ!

「バケーションイン」の宿泊費 (わたしが利用したプラン)

美味しい夕食に舌鼓!生ビール、ワイン、ソフトドリンク飲み放題♪プラン
 9,130円~(大人1名:税込)

「バケーションイン」のおいしい夕食を堪能してきた!

2020年11月に「バケーションイン」に1泊しました。その時の夕食をご紹介します。

★ ニジマス料理がビールのおつまみにピッタリ
★ 何度でも食べたくなるボリューム満点肉巻きロール

定番の「ニジマスのから揚げ」です。

からっと揚がったニジマスは骨までサクサク食べれます。

地産地消にこだわるマスターが、地元の「両角淡水」さんというところから仕入れているそうです。

ニジマスの上にのっている「カリカリ骨せんべい」と「たまねぎのマリネ」も絶品で、これをつまみにビールがすすみます。

毎回訪れるたび、楽しみにしている料理です。

私が撮ったバケーションインの魚料理の写真
バケーションインの定番魚料理です

スープは日替わりです。

この日は「きのこスープ」でした。きのこの香りが口いっぱいに広がり身も心も癒してくれる、やさしい味のスープでした。

私が撮影したバケーションインのきのこスープの写真
バケーションインのきのこスープです

定番の肉料理は、迫力満点の「野菜の豚肉巻きロール」です。

こちらも私が毎回楽しみにしている料理です。

豚肉の中には、とろとろチーズ、マッシュポテト、ニンジン、インゲンが入っています。

(肉巻きロールの中を撮った写真がありませんでした。お見せできないのが残念です)

豚肉はマスターがこだわって、地元の蓼科産の豚肉を使用しているそうです。

デミグラスソースは、濃厚ながら爽やかな味わいです。ボリュームたっぷりの肉巻きロールを2ついただくと、お腹は限界に近づきます。

バケーションインの肉料理を撮った写真
バケーションインの定番肉料理です

肉巻きロールの中はこんな感じ。

ポテト、人参、インゲンとチーズがギッシリ入っています。

肉巻きロールの中を撮影した画像

連泊した2日目は、チキン料理を出していただきました。

鶏肉の香ばしさに甘辛のソースが絡まり、とても美味しかったです。ボリュームも満点でした。

私が撮ったバケーションインの夕食の写真
連泊した日のとり肉料理です

この日のデザートは、「パンナコッタのムーズ」でした。

コーヒーといっしょにいただきました。甘酸っぱいゼリー状のソースとパンナコッタの甘さが混ざって口の中でとろけます。

満腹になっていることもすっかり忘れてしまうおいしさです。

私が撮ったバケーションインのデザートの写真
バケーションインのデザートです

Twitterで「バケーションイン」のお料理についてレビューしている投稿をみつけました。 何と、肉巻きロールの中が写っています!

かわうそ

ボリューム満点の夕食!食べきれないという人向けに量が少なめのプランもありますよ。

かわうそ

新鮮な白菜の定番サラダもシャキシャキとして美味しいですよ。

「バケーションイン」のこんなところも好き

リピーター情報
  • 穏やかなオーナーさん夫婦に笑顔で出迎えられると、まるで実家に帰ってきたようです。きっと私の方が年上だと思いますが・・・・)
  • 1万円以下の宿泊費なのに、フリードリンクとボリュームたっぷりの美味しい食事がつくなんて、申し訳けない気持ちでいっぱいです
  • フリードリンクがあるといっても、コンパのようなノリで騒いでいるお客さんはいません。ゆっくりお料理を楽しんでいるお客さんばかりです。
  • 奥さんが「いつも同じ料理ですみません・・・」っておしゃるけど、私は、定番料理を何より楽しみにしているんです。(とても謙虚なステキなオーナーさん夫婦です)
バケーションイン連泊時の肉料理の写真
連泊したときのお肉料理です

Twitterで「バケーションイン」についてレビューしているの投稿をみつけました。

かわうそ

フリードリンクはお財布にもやさしくて嬉しいプランですよね。

宿の基本情報

宿の名前バケーションイン
電話番号0268-69-2693
住所長野県小県郡長和町大門3518-2646
料金1泊2食 7700円(税込)~
Wi-Fiの有無あり
貸切風呂の有無あり
公式サイトhttp://www.janis.or.jp/users/vacation/

おかみさん手作りのコース料理が本格的すぎる!落ち着いた雰囲気で心のこもったディナーを堪能できる「ペンション蓼科倶楽部」

実際に撮影した蓼科倶楽部の写真
蓼科倶楽部の外観です
かわうそ

2018年2月から4回利用しています。

「蓼科倶楽部」の場所

  • 中央自動車道、諏訪ICより車約で30分
  • 諏訪IC~ビーナスライン経由ロープウェイ方面へ向かう途中です
  • 宿から車山(リフト乗り場)まで15.2Km、車で約20~30分

「蓼科倶楽部」の宿泊費(わたしが利用したプラン)

蓼科倶楽部★基本Style♪【1泊2食付プラン♪】
 11,000円~(大人1名:税込)

「蓼科倶楽部」の特徴

  • 上品で明るいおかみさん一人できりもりしています
  • 部屋数8室で全て洋室です。天窓があるお部屋もあります
  • 館内は、洋館の雰囲気であふれています。素敵な暖炉に心も落ち着きます
  • お風呂は、貸し切り制。温泉ではありませんが24時間入浴できます。シンプルながら清潔感がありゆっくりできます。
  • DHCのシャンプーも用意されていました
  • 暖かみのあるレストランで、とても落ち着いた雰囲気です
  • 夕食は、手作りとは思えない本格的なコース料理です。オシャレな盛りつけも魅力でワインにピッタリです。
  • 本格料理を楽しみたい人におススメの宿です。
蓼科倶楽部の暖炉をと撮った写真
暖炉の炎に心が落ち着きます
かわうそ

高原リゾートを満喫できる雰囲気のよい宿です。

「蓼科倶楽部」のおいしい夕食を堪能してきた!

2019年2月に「蓼科倶楽部」に1泊しました。その時の夕食をご紹介します。 (コロナ禍で現在旅行を控えているため、最後の宿泊日が2年前になってしまいました)

★ 本格的すぎるおかみさんの手作り料理 
★ 焼きたてパンが絶品

蓼科倶楽部の「前菜盛り合わせ」です。

豚肉のパテにピクルスは本格的なレストランのような前菜です。

アスパラは通常見かけるサイズより大きめでした。缶詰でないホワイトアスパラを食べるのは初めてです。

「この季節しか手に入らないのよ」とおかみさんがおっしゃっていました。やわらかくて甘味もたっぷりでした。

蓼科倶楽部に2019年11月に泊まった時に撮影した写真
蓼科倶楽部の前菜です

2018年5月に、初めて蓼科倶楽部に宿泊した時にいただいた「あたたかいトマトの前菜」の料理です。

加熱したトマトの甘味と生ハムの塩味のハーモニーが絶妙でした。「加熱したトマトがこんなにおいしいなんて」と感動したのを覚えています。

この宿をリピートするきっかになった料理です。

蓼科倶楽部の夕食を撮影した写真
蓼科倶楽部のリピーターになったきっかけの料理です

この日の魚料理は「すずきのポアレ」でした。

野菜ときのこのソースを絡めていただくと、山の味が口いっぱいに広がります。

お魚にそえられたつくしの苦みは、山の遅い春を感じさせてくれます。山のお宿らしい心遣いがうれしかったです。

蓼科倶楽部の魚料理を撮った写真
蓼科倶楽部の魚料理です

コースのお肉料理です。「ビーフの赤ワイン煮込み」です。

おかみさんがことこと長時間かけて煮込だビーフは、口の中で溶けてしまうくらいホロホロの柔らかさです。

つけ合わせのお野菜も地元産を使っているとのことでした。おいしいディナーで、至福の時間が過ぎていきます。

蓼科倶楽部のお肉料理を撮った写真
蓼科倶楽部のお肉料理です

夕食のときは手づくりパンが出ます。

香ばしい焼きたての匂いにつられて、お腹が一杯でもついパンに手がのびてしまいます。どのパンもふわふわサクサク、口の中で溶けるようでした。

私は特にハーブの香りがする、小さい粒が入ったパンがお気に入りです。食べきれなかったパンは、おかみさんが袋に詰めてお土産に持たせてくれます。

蓼科倶楽部の焼きたてパンを撮った写真
おかみさん手作り焼きたてパン

デザートの「手作りのプティング」です。

カラメルのほろ苦さと甘さのバランスが絶妙でした。

丁寧に入れていただいたコーヒーは、おしゃれなカップで出してくれます。私は日頃、コーヒーにミルクを入れますが、おかみさんのコーヒーはブラックでいけました。

最後の最後まで、優雅な気持ちでコース料理を堪能できました。

おかみさんに「本格的なコースディナーですね。」と言ったら「ただの田舎の素人料理よ」と謙遜されていました。いえいえ、そんなことは決してありません。本格的すぎます!

蓼科倶楽部のデザートを撮った写真
蓼科倶楽部のデザート

Twitterで「蓼科倶楽部」のお料理についてレビューしている投稿をみつけました。

かわうそ

おかみさんは畑もやっていて、野菜にもこだわりを持っています。白い生アスパラなどここでしか食べれない野菜も出してくれるのも楽しみです。

かわうそ

手作りパンの香ばしさもこの宿の楽しみのひとつです。

かわうそ

とにかくこれだけのコース料理を1万円ちょっとで味わえるなんて、コスパよすぎですよね!

「蓼科倶楽部」のこんなところも好き

リピーター情報
  • 気さくで上品なおかみさん(マダム?)の穏やかな人柄に癒されます。畑作りの苦労話も楽しそうに話されるので、聞いているとほっこりします。
  • マダムが、朝もおいしいコーヒーを素敵な器で入れてくれます。コーヒー好きの私にはたまりません。
  • 洋館さながらの雰囲気がある食堂に、朝の光が入り込む時間が私のお気に入りです。日常をすっかり忘れることができます。コーヒーをいただきながら、窓から緑豊かな景色を眺めていると、時間が止まったような不思議な感覚になります
蓼科倶楽部朝日の光が入った食堂の風景をtった写真
朝日が入った蓼科倶楽部の食堂

Twitterで「蓼科倶楽部」についてレビューしているの投稿をみつけました。

かわうそ

雰囲気がいいからカップルにもおススメです。

宿の基本情報

宿の名前ペンション蓼科倶楽部
電話番号0266-67-5147
住所長野県茅野市北山4035-908
料金1泊2食 11000円(税込)~
Wi-Fiの有無あり
貸切風呂の有無あり
公式サイトhttp://tateshina.la.coocan.jp/

まとめ

車山冬の風景を撮影した実際の写真
車山の頂上 冬はスノーシューも楽しめます

車山周辺は、四季折々に心がなごむ自然を楽しむことができます。

ハイキングやスノボなどで汗を流した後は、リピーターいち押しの宿でおいしい夕食を堪能して、ゆっくりと疲れを癒してみてはいかがでしょうか。

今回の記事が宿選びの参考になれば幸いです。

かわうそ

最後までお読みいただき、ありがとうございました。

今回紹介したお宿はこちらです

ポチっとしていただけると嬉しいです

リタイアかわうその主婦活ブログ - にほんブログ村

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URL Copied!
目次
閉じる