★当サイトは【SWELL】を使用しています....(▽◕ ᴥ ◕▽)    ★★ 【Canva】のテンプレートで年賀状を作る方法を紹介しています(^-^)/

コツメカワウソの可愛い写真が失敗なく撮れる!マニア厳選の【関東エリア】おススメ撮影スポット3選とは?

目次

コツメカワウソの可愛い写真が撮れる関東エリアのおススメ撮影スポット3選とは?

油壷マリンパークのコツメカワウソを撮影した写真
立ち姿も可愛いコツメカワウソ

リタイアかわうそです。ブログにご訪問いただきありがとうございます。

今回の記事ではコツメカワウソの可愛い写真が撮ることができる、おすすめの撮影スポットを3つ紹介ます。

カワウソマニアの私が厳選した撮影スポットはこちらです。
(写真をクリックすると拡大画像になります)

油津マリンパークで撮影したコツメカワウソの写真コツメカワウソのリアルな生活を撮影できる
智光山公園こども動物園
(埼玉県)
公式サイト
アロハガーデンで撮影したコツメカワウソの正面写真どアップのコツメカワウソが撮影できる
アロハガーデンたてやま
(千葉県)
公式サイト
油壷マリンパークで撮影したコツメカワウソの写真カワウソと2ショット写真が撮影できる
京急油壷マリンパーク
(神奈川県)
公式サイト

どうしてこの3つの撮影スポットがおススメなの?

私がおススメする理由は、写真が苦手な人でも失敗なくカワウソの可愛い写真を撮ることができるスポットだからです。

コツメカワウソはとっても可愛いけど、チョロチョロ動き回ってるし、うまく写真が撮れないよのね

残念な写真その1
😞シャッターが動きに追い付かずに顔が切れたコツメカワウソの失敗写真

シャッターが動きに追い付かずに顔が切れたコツメカワウソの失敗写真
私が撮影した顔がきれているコツメカワウソの写真

残念な写真その2
😞後ろを向いたままの地味なコツメカワウソの残念な写真

私が撮影した後ろを向いたコツメのカワウソの残念な写真
私が撮影したそっぽを向いたコツメのカワウソの写真
かわうそ

まかせてください。これから紹介する3つの撮影スポットには、写真が苦手な人でもカワウソの撮影に失敗しない仕掛けがあるんです!

仕掛けその1

智光山公園こども動物園
  カワウソが自然体な姿を見せてくれる「広々とした生活環境」

仕掛けその2

アロハガーデンたてやま
  カワウソが必ず視線を合わせてくる「エサやりタイム」

仕掛けその3

京急油壷マリンパーク
  カワウソを360度どこからでも撮影OK「透明なアクリル水槽」 

この仕掛けのおかげで、写真が苦手な私でも、コツメカワウソの可愛い写真を撮ることに成功しました!

かわうそ

ここの記事に掲載している写真は、2016年から2019年の間、私が3つの撮影スポットで実際に撮影したお宝写真ばかりです。

撮影に使ったカメラは10年以上前に購入したミラーレスのコンパクトカメラです。

45-175の望遠レンズを付けています。連写スピードが遅くてカワウソの動きについていくのがやっとのカメラです。

コツメカワウソの撮影に使用しているカメラの写真
私がコツメカワウソの撮影に使用しているカメラです

入浴姿も可愛い!コツメカワウソのリアルな日常生活を撮影できるスポット【智光山公園子供動物園】

智光山公園の切符売り場を写した写真
切符売り場から期待が高まります

「智光山公園こども動物園」にあるカワウソの撮影スポット

智光山公園子供動物園のおすすめ撮影スポットの場所は、小獣舎の中にあるカワウソの居住スペース前です。

どこからでもカワウソの生活スペース全体が見渡せます。

寝室の前もカワウソの寝顔を撮ることができる、おすすすめの撮影スポットです。

智光山動物園かわうそ撮影スポットを示したイラスト写真

撮影スポットのおすすめポイント

【くうねるあそぶ】かわうそのリアルな日常生活を撮影できる

  • カワウソの居住スペースは屋外にあり、草木も生えていて緑豊かです。カワウソが大好きな池も広さがあります。カワウソが自然の中で生活している雰囲気の写真を撮影することができます。

  • カワウソの寝室以外はガラスなどのさえぎる物がありません。光が反射したり人が写り込む心配がないためストレスフリーで撮影できます。
  • カワウソまでの距離は、いちばん近づいても3m以上はあります。アップの表情を撮影するためには望遠レンズが必要です。

Twitterでカワウソの生活環境がわかるこんな投稿をみつけました。

かわうそ

カワウソが大好きな池の広さが伝わる動画です。

かわうそ

自然の雰囲気に近い生活環境で、カワウソの表情もノビノビしていますよね(o^^o)

かわうそ

アクリル板がない分、カワウソとの距離はそれなりにあります。表情をとらえるのなら望遠レンズは必須アイテムです。

「智光山公園こども動物園」の撮影スポットでコツメカワウソを激写した!

2016年6月に訪れたときの写真です。

はじめての訪問になるので、掲示板でコツメカワウソの撮影スポットを念入りに確認します。

けっこう広い公園だなあ。カワウソのいる「小獣舎」へ一目散します。

智光山こども動物園の案内板を撮影した写真
コツメカワウソのお家を確認

コツメカワウソの居住スペースに到着しました。

寝室の中を覗いてみると、カワウソはちょうどお昼寝の真っただ中でした。

寝室はガラス張りになっています。

そのため写真の画質が少しぼやけた感じになりますが、至近距離で寝顔を撮影することができます。

無防備な寝顔に心が癒されるカワウソの写真が撮れます。

カワウソを起こさないようにするためにもフラッシュの発光を切ってから撮影をしましょう。

智光山こども公園で撮影したコツメカワウソが昼寝をしている写真
寝室でお昼寝中のコツメカワウソ

昼寝から目覚めると、寝室から外に出てきました。

あたりの様子を窺うように、キョロキョロしながらノソノソ歩いてきます。

「お腹がすいてきたなあ」という顔つきの写真が撮れます。

何度も出たり引っ込んだりしますので、あせらずにシャッターチャンスを待ちましょう。

智光山こども公園で昼寝からおきだしたコツメカワウソを撮影した写真
昼寝からおきだしたコツメカワウソ

14時から「かわうそむしゃむしゃタイム」が始まります。

カワウソの食事の様子をじっくり撮影することができます。

エサにありついている時のカワウソはガツガツしていて、獣のような顔つきになります。

牙もけっこう鋭いです。可愛いだけではない野生の姿が撮影できます。

「かわうそむしゃむしゃタイム」は状況により中止になることもあります。

ホームページでご確認ください。

智光山こども動物公園で昼食中のコツメカワウソを撮影した写真
昼食中のコツメカワウソ

食事が終わりお腹がいっぱいになると、お遊びの時間です。

カワウソは水浴びが大好きです。

元気いっぱい泳ぎ回ったあとは、のんびりリラックスタイムです。

まるで温泉旅館の露天風呂でくつろいでいるような写真を撮ることができます。

智光山こども動物公園でまるでお風呂に入っているよう水浴び中のコツメカワウソを撮影した写真
温泉?でまったりくつろぐコツメカワウソ

水辺でくつろぐカワウソです。

動きがゆっくりになった時がシャッターチャンスです。

ここを逃さずシャッターを切りましょう。

ガラスなどのさえぎるものがないので、ピントが合いやすいのがうれしいです。

ひげも一本一本きれいに撮れました。

智光山こども動物公園で撮影したコツメカワウソの写真
水辺でくつろぐコツメカワウソ

TwitterやインスタグラムなどのSNSに智光山こども動物園のカワウソの写真が投稿されていないか探してみたところ、たくさん見つけることができました。

やはりカワウソおたくに人気の撮影スポットのようです。

かわうそ

こカワウソが走り回る姿をアクリル板なしで撮影できるのは、ポイントが高いですよね!

かわうそ

可愛いだけでないカワウソのリアルを撮影できるのが、智光山こども動物園の最大の魅力です。

かわうそ

カワウソの撮影をしていると夢中になって時間を忘れてしまいますよね。

かわうそ

広々とした生活スペースで動き回るカワウソたち。シャッターチャンスをとらえた時のよろこびは格別ですよね。

「智光山公園こども動物園」の情報

智光山公園のお土産屋さんを写した写真
お土産屋さんにもかわいいカワウソちゃん!
かわうそ

智光山こども動物園にカワウソの最新情報をメールで問い合わせたところ、飼育員の方から貴重な情報をいただきました。ほんとうにありがとうございました!

飼育員さんからの最新情報

現在動物園にいるコツメカワウソ

シズク  雌11歳  生11/5
 性格:温厚でやさしい
 特徴:口周りに黒い模様が多い
アキ    雄7歳   生7/17
性格:面倒見がよく優しい
特徴:正面から見て鼻の左下にハートのような模様がある
リオ    雄4歳   生10/3
性格:臆病な食いしん坊
特徴:他個体と比べて顔が丸っこい
ロク    雄3歳   生6/17
性格:マイペース
特徴:正面から見て口の右隅に大きな黒い模様がある。

カワウソの一日

  • 午前中に雄一頭放飼、午後交代で3頭放飼
  • 雌:放飼後すぐは活発に動いているが、昼近くになると日向で寝ていることが多い
  • 雄:探索行動がよくみられる。石で遊んだり、昼寝をしたりしている
施設名智光山公園こども動物園
住所埼玉県狭山市柏原864-1
電話番号04-2953-9779
料金大人(高校生以上)200円、小人(小学生以上)50円
開園時間9:30~16:30(入園は16:00まで)
休園日毎週月曜日(月曜日が祝日の場合は開園)
年末年始(12/29~1/1)
公式ホームページhttp://www.parks.or.jp/chikozan/zoo/

おやつをおねだりする姿も可愛いどアップのコツメカワウソが撮影できるスポット【アロハガーデンたてやま】

アロハガーデンの看板を撮影した写真
ハワイ気分満点のアロハガーデンの看板

「アロハガーデンたてやま」にあるカワウソの撮影スポット

アロハガーデンたてやまのおすすめ撮影スポットの場所は、アロハガーデン内「アロハZOO」の小動物エリア内にあるカワウソの居住スペース前です。

カワウソが生活している場所は、お客さんのいる場所より少し下の位置になります。

カワウソが遊んでいいる様子を少し上の方から見下ろすよう感じで撮影します。

アロハガーデンのカワウソの撮影スポットの場所を示したイラスト写真

撮影スポットのおすすめポイント

【エサやりタイム】表情豊かなカワウソの写真が撮り放題

  • 展示エリアは、ガラスのしきりがありません。とても撮影しやすい環境です。
  • 土・日・祝日の13時から30分「カワウソのおやつタイム」があります。この30分間は、カワウソの可愛い写真が撮り放題になります。
  • 「カワウソのおやつタイム」とは、餌付けを体験できるイベントです。まずお客さんがカワウソが好物のドジョウを購入します(1カップ100円)
  • ドジョウをカワウソにちらつかせると。お腹を空かしたカワウソがそわそわとお客さんの目の前に集まり、顔を前に向けてアピールしてきます。この時が絶好のシャッターチャンスになるのです。
  • カワウソとの距離は、エサやりの時にいちばん近づいて2mくらいです。カメラの標準ズームでも十分アップの撮影が可能です。

インスタグラムで、ドジョウを見つめるカワウソの写真を見つけました。

視線がバッチリあっていますよね!

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

Parus minor (@parus_mnr)がシェアした投稿

「アロハガーデンたてやま」の撮影スポットでカワウソを激写した!

2019年3月に訪れたときの写真です。

可愛い写真を撮るために、「カワウソのおやつタイム」の時間に合わせてやってきました。

カワウソの大好物のドジョウもしっかりゲットして撮影にのぞみます。

油壷マリンパークのエサ槍の案内表示を撮った写真
カワウソのおやつタイムのお知らせです

奥の方で遊んでいたカワウソが、大好きなドジョウの匂いにつられて目の前にやってきました。

そわそわした表情が何とも言えず可愛いです。

カワウソには悪いけど、ドジョウを投げる前に何枚か写真を撮らせてもらいましょう。

撮影するときは「カメラマン」と「エサをあげる人」に分担するのがおすすめです。

アロハがアーデンで撮影したコツメカワウソの写真
お腹がすいてそわそわしているコツメカワウソ

カワウソが不機嫌な表情になりました。

エサをじらされて「いつになったら、ドジョウを投げてくれるの!?」と怒っています。

(ごめんなさい。もう少し待っててね)

でも、ぷんぷんしたかわいいい表情もシャッターチャンスです。

カワウソは、ほんとうに表情豊かです。エサのおかげで正面を向いてくれるため、いろんな表情のカワウソを撮影してみましょう。

(でも、あまりじらしすぎないようにしてくださいね)

アロハガーデンで撮影したコツメカワウソを撮った写真
お腹が空きすぎて不機嫌な表情のカワウソ

投げてもらったドジョウを食べ終わると、またすぐに次のエサをもらうために目の前に戻ってきます。

シャッターチャンスは何度でもあります。

愛くるしい表情は、おねだりをするためでしょうか?あざとい表情の写真も撮り放題です。

アロハガーデンで撮影したコツメカワウソの写真
エサを待ち構える愛くるしい表情のカワウソ

二匹そろってエサのおねだりにやってきました。

「ペアでおねだり」の写真も撮り放題です。

カワウソたちは、時々取っ組み合いの大ゲンカをします。

でも、いつも仲良くいっしょに走ったり泳いだりしています。

アロハガーデンで撮影したコツメカワウソの写真
ペアのコツメカワウソ

カワウソを正面から見ると、まんまるな顔をしています。

カワウソを真正面から撮影するのは、かなり難易度が高いです。

でも「カワウソのおやつタイム」をねらえば、まるまる顔の可愛いカワウソを簡単に撮影することができます。

アロハガーデンで撮影したコツメカワウソの正面写真
貴重な真正面から撮ったコツメカワウソの写真

Twitterに投稿されていたアロハガーデンのカワウソの写真です。

アロハガーデンもカワウソおたくに人気の撮影スポットのようです。

かわうそ

今か今かとサを待っている様子ですね。「カワウソ何時間でも見てられる」はカワウソおたくあるあるです(^_^)

かわうそ

こちらもエサを待っているところ。標準レンズを使うとこんなアングルになります。アップを撮るならズームを使います。

かわうそ

2匹仲良く撮影するのもおススメ。ペアでシンクロした動きをすることが多いのでシャッターチャンスもじゅうぶんありますよ。

「アロハガーデンたてやま」情報

アロハガーデンから東京湾を望む園内の様子を写した写真
アロハガーデンの展望台から東京湾を望みます
施設名アロハガーデンたてやま
住所 千葉県館山市藤原1497
電話番号0470-28-1511
料金大人1300円、小学生800円 4~6歳500円
開園時間平日9:30~16:30(最終入場時間16:00)
土日祝9:30~16:30(最終入園16:00)
休園日毎週水曜日
公式ホームページhttps://www.aloha-garden-t.com/amusement

カメラ目線も可愛いコツメカワウソと2ショット写真が撮影できるスポット【油壷マリンパーク】

油壷マリンパークの売店のカワウソのぬいぐるみを撮った写真
お土産屋さんもカワウソワールドです

「油壷マリンパーク」にあるカワウソの撮影スポット

油壷マリンパークのおすすめ撮影スポットの場所は、カワウソの森の中にある「かわうその遊び場」です。

カワウソと2ショット写真が撮影できる一押しのスポットは、「カワウソの遊び場」にある透明な水槽です。

油壷マリンパーク撮影スポットの場所を示したイラスト写真

撮影スポットのおすすめポイント

笑顔がキュートなカワウソと【2ショット写真】が撮れる

  • 透明の水槽は、カワウソと2ショット写真を撮ることができる一押しの撮影スポットです。
  • 水槽越しにカワウソといっしょに写り込む場所に立って、水槽の反対側から撮影をしてもらうと2ショット写真をゲットすることができます。また、数匹のカワウソと集合写真を撮ることも可能です。
  • アクリル水槽の撮影スポットは、カワウソとの距離がほとんどありません。カメラの標準レンズで十分アップの撮影が可能です

「油壷マリンパーク」の撮影スポットでカワウソを激写した!

2017年1月に訪れたときの写真です。

ここが、2ショット写真が撮れるマル秘スポットの水槽です。

油壷マリンパークでカワウソ舎を撮影した写真
ツーショット写真が撮影できるマル秘スポット

水槽にカワウソがやってきたので、さっそく2ショット写真に挑戦してみました。

カワウソは、とても人見知りな性格です。

最初はなんだかよそ行きのような表情です。

そんな時は、何度も「カワウソさーん」「こんにちわー」と声をかけてみてください。

カワウソが徐々に打ち解けてきます。

油壷マリンパークで撮影したコツメカワウソの写真
はじめは人見知りをいているカワウソ

カワウソの表情が変わってきました。カワウソの可愛い笑顔をごらんください。

しっかりカメラ目線ですね。

このタイミングでシャッターを押してください。

奇跡のようなカワウソとの2ショット写真を撮ることができきますよ!

カワウソのピントが合っていませんが、カワウソマニアの私にとってははいちばんのお宝写真です!

油壷マリンパークで撮影したコツメカワウソの写真
コツメカワウソと奇跡のツーショット写真

カワウソと2ショット写真を撮っていると、仲間のカワウソたちも集まってきました。

チャンスがあれはカワウソと集合写真を撮ることもできます。

カワウソ一家に大歓迎されて信じられないくらい幸せな気分になれますよ。

油壷マリンパークで撮影したコツメカワウソの写真
カワウソさん一家も集まり集合写真

私たちの様子を見ていたかわうそ夫カワウソ夫も、集合写真に参戦してきました。

でもカワウソたちは、どうやらおじさんには関心がないようです。

カワウソたちが何だかそっけない表情になりました。

コロコロ変化するカワウソの表情を撮ることができるのも、この撮影スポットの魅力です。

油壷マリンパークで撮影したコツメカワウソの写真
おじさんにはそっけないコツメカワウソたち

「カワウソの遊び場」には透明水槽以外にカワウソが日光浴ができる屋外スペースもあります。

天気がよい日は、ここもおススメの撮影スポットです。

カワウソが寝ているときも絶好のシャッターチャンスです。

寝顔が可愛いカワウソの写真もたくさん撮影することができます。

この日はポカポカ陽気で、カワウソたちは外で気持ちよさそうに日向ぼっこをしていました。

油壷マリンパークで撮影したコツメカワウソの写真
気持ちよさそうに日向ぼっこをしているコツメカワウソ

Twitterに投稿されていた油壷マリンパークのカワウソの写真です。

いずれも、アクリル水槽で撮影されています。

かわうそ

望遠レンズがなくてもこんなアップの写真が撮れるんです。何か話しかけているような表情ですね。

かわうそ

笑っている表情がとてもキュートですね。

「油壷マリンパーク」情報

油壷マリンパークで撮影したコツメカワウソの写真
この愛らしいカワウソさんに会えなくなるなんて・・・・・
かわうそ

残念ながら、2021年9月30日で閉館することになりました(涙)
Twitterでも閉館を惜しむ声が投稿されています

施設名東急油壷マリンパーク
住所神奈川県三浦市三崎町小網代1082
電話番号046-880-0152
料金大人1800円、中学生1300円
小学生900円 3歳以上500円
開園時間 9:00~17:00
休園日1月第2月曜日の翌日からの4日間
公式ホームページhttp://www.aburatsubo.co.jp/

まとめ

油津マリンパークで撮影したコツメカワウソの写真
表情が豊かなところもコツメカワウソの魅力

今回は、コツメカワウソの可愛い写真が撮れるおすすめ撮影スポットを3つ紹介しました。

カメラが苦手な方も、きっと可愛い写真が撮れること間違いなしです。

コツメカワウソは、表情豊かで「キャッキャ」と笑うこともあります。

「キュウキュウ」とすねることもあります。

一方で、動きが素早くてその可愛い表情をとらえようと思っても、なかなかシャッターチャンスをものにすることができません。

だからこそ、渾身の一枚が撮れた時のよろこびも大きいのです。

今回掲載した写真はすべて私の宝物です。多少ピントが甘い写真もどうぞお許しください。

かわうそ

最後までお読みくださりありがとうございました

ポチっとしていただけると嬉しいです

リタイアかわうその主婦活ブログ - にほんブログ村

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URL Copied!
目次
閉じる