★当サイトは【SWELL】を使用しています....(▽◕ ᴥ ◕▽)    ★★ 【Canva】のテンプレートで年賀状を作る方法を紹介しています(^-^)/

【ねこぶだし実食レビュー】料理に手間をかけたくない人におススメの万能調味料

ずぼら主婦のリタイアかわうそです。

今回は、テレビショッピングのコマーシャルで見かける「ねこぶだし」の紹介です。

あの梅沢さんが宣伝している「とれたて!美味いもの市」の商品です。

画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: 14c3a0e730ffbb4ae0a7ae9a20b720e6.jpg

   

かわうそ

昆布だしの利いた料理が 手間をかけずに 簡単に作れそう!

ちょっと気になりますよね。

「でも、ちょっとお値段がお高めだわ」

「6本セットなんてちょっと買うのに勇気がいるよなあ」

なんて購入しようか迷っていらっしゃいませんか?

確かに何本も買ったのにムダになったらもったいないですよね。

かわうそ

わたしも単品購入ができないと思いこんでいたので、購入を決意するまで2週間近くかかりました。

けれど「ねこぶだしの入っただし巻き卵が食べたい!という気持ちを抑えることができす・・・

思いきって「楽天市場」で6本セット(4180円 送料別)を購入しました。

ところが・・・

カワウソ夫

1本でも販売しているよ

かわうそ

「とれたて美味いもの市」サイトでも「【Web限定】ねこぶだしお試し2本セット」が購入できるんだあ・・・6本も買っちゃって早まったかなあ

でも、実際に料理に使用してみたところ

かわうそ

6本も買ってしまったけど「ねこぶだし」を買って大正解でした!

なぜなら「ねこぶだし」を一振りするだけで「だし巻き卵」のクウォリティーが格段アップしたからです。

いろいろな料理にも使えそう。

すっかり「ねこぶだし」のとりこになってしまった私。

かわうそ

ぜひ「ねこぶだし」の美味しさと便利さを伝えたい!!

ということで、本記事では「ねこぶだし」の魅力について全力でお伝えします。

「ねこぶだし」を購入しようか迷っているあなた!!

ぜひ実食レビューもチェックしてくださいね。

わたしが作った料理で実食レビューします

私がねこぶだしで作っただし巻き卵の写真
だし巻き卵
おでん
ネコ部だしを使って作ったたこめしの写真
タコめし
この記事はこんな方におススメ
  • 「ねこぶだし」を買おうかどうか迷っている方
  • 「ねこぶだし」を使った料理の感想を知りたい方
目次

昆布のうまみを丸ごと濃縮したのが「ねこぶだし」

イメージです

北海道日高産の根昆布 を粉砕して 鰹節エキス などとブレンドした 濃縮タイプのだし汁 「ねこぶだし」

下記は「とれたて!美味いもの市」公式サイトから引用した「ねこぶだし」の説明です。

襟裳岬周辺で収穫する日高昆布は天然、しかも天日干しにこだわった昆布です。特に根本部分の根昆布は良い出汁がとれることで漁師さんも一押しの個所です。

この根昆布の出汁はもちろん、根昆布本体も余すところなく細かくミキサーで砕き、鰹節エキスなどと合わせたのが「ねこぶだし」です。

とれたて!美味いもの市公式サイト より引用
かわうそ

なるほど。昆布の美味しいどころ取りをしているんですね。

気になる「ねこぶだし」のお値段は?

1本売りと2本セットは「とれたて!美味いもの市」公式サイト以外の通販サイトで価格変動がありました。

6本セット以上は、公式サイトも公式以外の通販サイトも価格が同じです。

「とれたて!美味いもの市」とネット通販サイトの送料込みの価格を比較してみました。

  • 1本あたり500mlで税込み価格になります。
  • (  )は1本当たりの単価です。
  • 沖縄や離島などの一部地域では送料に追加料金がかかることがあります
スクロールできます
価格(税・送料込み)美味いもの市楽天市場AmazonYahoo!
1本変動あり 変動あり 変動あり
2本セット*Web限定
1600円
(800円)
変動あり 変動あり 変動あり
6本セット 4770円
(795円)
4770円
(795円)
4770円
(795円)
4770円
(795円)
12本セット 8550円
(712円)
8550円
(712円)
8550円
(712円)
18本セット12530円
(696.1円)
送料590円
*沖縄は1800円
590円
離島・一部地域は追加送料がかかる場合があります。
送料込みで
販売
送料込みで
販売

かわうそ

1本か2本を買う場合は、購入直前に「楽天市場」「Amazon」「Yahoo!」の各サイトをチェックすることをおススメします。

価格変動の例です(1本買いの場合)

2121年10月2日10月8日
Amazon 1299円1200円
楽天市場1399円2377円
Yahoo!958円
送料別
1785円

【開封レビュー】「ねこぶだし」の成分表示や容器をチェック

イメージです

注文していた6本入りの「ねこぶだし」が届きました(重い!!)

箱の中には「ねこぶだし」と「レシピ集」が入っています。

同封されていた「レシピ集」には52種類の料理が紹介されていました。

スタンダードなメニューばかりです(嬉しい!!)

「ねこぶだし」はカロリー控えめ

「ねこぶだし」のラベルに表示されている『標準使用量』『栄養成分表示』です。

ねこぶだしのラベルの写真

私が愛用している「ヤマサ昆布つゆ」と成分の比較をしてみました。

塩分量は「ヤマサ昆布つゆ 」と比べると若干多めです。

一方で、カロリーは 「ヤマサ昆布つゆ 」 の約4分の1に抑えられています。

栄養成分ヤマサ昆布つゆ
(100ml当たり)
ねこぶだし
(100g当たり)
エネルギー(Kcal)14632
タンパク質(g)4.63.8
脂質 (g) 00
炭水化物 (g) 30.63.0
食塩相当量 (g) 10.912.7
栄養成分比較表

「ねこぶだし」は 容器へのこだわりもスゴイ

「ねこぶだし」の容器へのこだわりポイント2つがホームページで紹介されています。

ひとつ目のこだわりポイントは、最後の最後まで美味しくいただくための「こだわり」です。

ねこぶだしの容器へのこだわりを説明するための画像その1
かわうそ

「ねこぶだし」の塩味が濃くならないのがいいですよね

ふたつ目のこだわりポイントは、適量をしぼり出すためのこだわりです。

ねこぶだしの容器へのこだわしを説明するための画像その2
かわうそ

「ねこぶだし」がドバっと大量に出てしまわないので安心です

かわうそ

容器がやわらかくて扱いやすく、微妙な量の調整ができるので助かります

「ねこぶだし」の味をチェックしてみました

イメージです

「ねこぶだし」を容器に移してみました。

ややトロッとした液状の「ねこぶだし」

「ねこぶだし」の原液を味を口に含んでみました。

こんぶの風味
弱い
強い
かつおの風味
弱い
強い
塩味
弱い
強い
甘味
弱い
強い
  • 第一印象は「塩味」がしっかりしている、ということです。料理の調味料として「ねこぶだし」があれば基本的には「しょうゆ」や「塩」は不要だと感じました。
  • もし、色づけに「しょうゆ」を使うのであれば塩分量が少ないタイプがベターです
  • 「ねこぶだし」ですが、「昆布」の味はあまり強く感じられませんでした。「塩味」が強いためマスクされているためと考えられます。ほんのり感じる甘味に「こんぶ」の味を感じることができました
  • 「昆布」の風味より前に「かつお」の風味を感じました
  • すべての味が濃縮されているため「ねこぶだし」1本で使いごたえのある量だと思います
かわうそ

さあ、いよいよ「ねこぶだし」を使ってお料理をつくります!!

【実食レビュー】味つけは「ねこぶだし」だけで大丈夫

それでは、私が実際に「ねこぶだし」で作った料理の実食レビューをさせていただきます。

紹介する料理は「ねこぶだし」だけで味付けをしています。

【手間なし料理 ❶ 】「だし巻きたまご」ねこぶだしワンプッシュで上品な味に変身

私がねこぶだしで作っただし巻き卵の写真
わたしが作った「だし巻きたまご」

【作り方】

  1. 卵3個+ねこぶだし(小さじ1.5杯)を混ぜ合わせる
  2. 卵やき器で焼く
かわうそ

レシピ集通り
の配合で
つくりました

実食レポート
  • 「レシピ集」の出汁巻き玉子に記載されていた配合量の「ねこぶだし」を入れました
  • だし巻きの塩加減が強くならないか心配でしたが、むしろ塩味は控えめになりました
  • しっかり昆布とかつおの風味が感じられ上品な味わいの卵焼きに仕上がりました
  • 「ねこぶだし」以外の調味料が不要な点も「ずぼら主婦」にはうれしいポイントです
「ねこぶだし」との相性
悪い
よい

【手間なし料理 ❷ 】「おでん」ほどよい塩加減で優しい味の仕上がりに

ネコ部だしを使って作ったお伝の写真
わたしが作った「おでん」

【作り方】

  1. 水と「ねこぶだし」をまぜておく
    (塩加減を見ながら適量)
  2. おでんの具を鍋に入れる
  3. ❶を鍋に入れてコトコト煮る
かわうそ

たったこれだけ!!

実食レポート
  • 「レシピブック」にもおでんの作り方が載っていましたが、今回はレシピを参考にしないで作りました
  • 「レシピブック」では水2リットルに対し「ねこぶだし」150mlです。わたしは薄味が好みなので「ねこぶだし」の量を約半分にしました。(実際に塩加減を見ながら調整しました)
  • 今回は「ねこぶだし」の味を確認したかったので、あえて「だし昆布」は入れませんでした
  • 出来上がった「おでん」は、塩味控えめのやさしい味になりました
  • 砂糖などの甘味系の調味料は一切使用しませんでしたが、まろやかな甘味を感じることができました(ねこぶだしが効いていると思われます)
「ねこぶだし」との相性
悪い

よい

【手間なし料理 ❸ 】「タコめし」 ねこぶだしとタコの風味がばつぐんの相性

ネコ部だしを使って作ったたこめしの写真
私が作ったイカめし
タコ飯を作る前の炊飯器の写真

【作り方】

  1. 炊飯器に米と水を入れる
  2. 「ねこぶだし」を入れてかきまわす
    (塩加減を見ながら適量)
  3. ぶつ切りのタコをのせて炊飯器のスイッチをいれる(タコはゆでタコを使いました)
かわうそ

たったこれだけ!!

実食レポート
  • わたしが「ねこぶたし」をゲットしたら絶対に作りたい、と思っていたのが「タコめし」
  • 「ねこぶだし」の量は、塩加減を見ながら調整しました
  • 「タコめし」が想像以上に美味しくできて感動ものでした
  • タコの風味を「ねこぶだし」の風味が引き立てていました
  • 「ねこぶだし」はタコの風味を引き立てる脇役に徹している印象でした。
  • 味にクセがないので何杯でも食べたくなるおいしさでした
「ねこぶだし」との相性
悪い
よい

Twitterでみつけた「ねこぶだし」のレビュー投稿

Twitterで「ねこぶだし」をレビューしている投稿をいくつか見つけることができました。

かわうそ

卵と「ねこぶだし」は相性がバツグンですよね

かわうそ

美味しいモノってプレゼントしたくなりますよね。私もおすそ分けしたいです。

かわうそ

「レシピ集」があればすぐ使えこなせたのに・・・でもおいしいお鍋スープになってよかったですね!!

かわうそ

寒い冬にあつあつの「生姜湯」あったまりそう。ぜひ試してみたいです!

まとめ

今回は 昆布だしの利いた本格的な料理が簡単に作れる「ねこぶだし」を実食レビューと共に紹介させていただきました。

「ねこぶだし」を実際に料理に使用してみて感じたのは「万能調味料として最強だなあ」ということです。

これ1本で味付けが完結できるなんて、ずぼら主婦にとって夢のアイテムですよね。

かわうそ

お値段が少しお高めですけど、醤油や砂糖などの調味料代が節約できますよ!!

「料理に手間をかけたくない」「でもダシが効いた美味しい料理を作りたい」そんなあなたに

「ねこぶだし」おススメです!!

わたしが購入した6本セット
どちらで購入しても価格は同じです
(送料込み4770円)

2本セットは「とれたて美味いもの市」で1600円(1本800円)で購入できます

Web限定の価格になります

お試しに1本買うならこちら
価格変動あり。各サイトをご確認ください

ポチっとしていただけると嬉しいです

リタイアかわうその主婦活ブログ - にほんブログ村

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URL Copied!
目次
閉じる