★当サイトは【SWELL】を使用しています....(▽◕ ᴥ ◕▽)    ★★ 【Canva】のテンプレートで年賀状を作る方法を紹介しています(^-^)/

【楽天ライトユーザー向け】ポイントをお得に使うための2つのセオリー|知らないと損!

ライトユーザー

この間、楽天市場でポイントを使って買い物をしたの。とっても得した気分だわ♪♪♪

かわうそ

え~! 楽天市場でポイントを使っちゃったの?もったいないなあ(‘O’*)

ライトユーザー

もったいないって、いったいどういうこと?

かわうそ

楽天ポイントは上手に使うと、お得度が違ってくるんだよ!

ライトユーザー

でも、私あんまり面倒なことは好きじゃないわ

かわうそ

まかせてください。この記事では、「楽天ポイント」をお得に使い切るために「ここ押さえておけばOK」という2つのセオリーについて説明をします。

この記事はこんな方におすすめ
  • 楽天市場の利用がメイン比較的ライトな楽天ユーザー
  • 楽天市場の決済に楽天カードを利用している方
  • 楽天市場の支払いにポイントを利用している方
  • お得はうれしいけど、あまり面倒なことは考えたくない方
  • 楽天経済圏にあまり興味がない方
目次

「楽天ポイント」をお得に使うための2つのセオリーとは

リタイアかわうそです。ご訪問ありがとうございます。

わたしは、楽天ヘビーユーザー(「楽天経済圏」の下層階級)です。

かわうそ

「楽天市場」「楽天カード」「楽天モバイル」「楽天銀行」「楽天証券」を利用しています

そんな 楽天ヘビーユーザーの私が、結論から申し上げます。

楽天ポイントをお得に使うためのセオリーは、たったこの2つだけです。

セオリー1

通常ポイントは「楽天カード」のポイント払いに使うべし

セオリー

期間限定ポイントは「楽天ペイ」のポイント払いに使うべし

わたしのような「楽天経済圏の住民」と呼ばれる楽天のヘビーユーザーでない方でも、楽天市場は頻繁に利用されているのではないでしょか。

そんな「楽天ライトユーザーさん」にありがちなのが、楽天ポイントを楽天市場で使って「お得だったなあ。」と満足してしまうことなんです。

確かに買い物でポイントが利用できるとお得には違いありません。

実は、去年までの私がそうでした。

しかし、2021年2月にドコモから楽天モバイルに乗り換えをしたのをきっかけに、楽天ポイントについて調べてみました。

すると「楽天市場でポイントを使うのは、かなりもったいない。」ということがわかったんです。

これは楽天経済圏の住民の常識のようです。

この記事では、楽天ライトユーザ―も知っておいて損はない「ポイントをお得に使うための2つのセオリー」についてわかりやすく説明します。

ライトユーザ―も知っておきたい「楽天ポイント」の基本

楽天ポイントクラブの公式ページによると・・・

楽天ポイント(※)は楽天の多彩なサービスでザクザク貯めて、共通ポイントとしてお買い物はもちろん、旅行やスマホ代、投資や保険などさまざまなシーンで使うことができるポイントサービスです。

楽天ポイントクラブ公式より引用

楽天ポイントには2種類あります

楽天ポイントには、「通常ポイント」「期間限定ポイント」があります。

通常ポイント

  • 楽天市場や街での買い物などで貯まるポイントです
  • 有効期限はポイントを獲得した月を含めた1年間
  • ただし、期限内に新たなポイントを獲得すれば有効期限は延長されるので、定期的に楽天のサービスを利用する人であれば、半永久に使えるポイントといえます


期間限定ポイント

  • 期間限定ポイントはその名の通り有効期限が設定されているポイントです。
  • 「楽天スーパーセール」や「楽天お買い物マラソン」などの特定のキャンペーンで付与されます。
  • 有効期限を過ぎると自動的に失効してしまいます
  • 有効期限は、付与されたキャンペーンごとに違います。自動的に有効期限が近いポイントから優先して使われます
  • それぞれのポイント保有数は、楽天市場のページ上で確認をすることができます


期間限定ポイントは、楽天市場で確認することができます。

楽天ポイントの表示

「期間限定楽天ポイント」が使えるサービスは限定されます

期間限定楽天ポイントが使えるサービスは、限定されます。

期間限定ポイントが使える主なサービス

  • 加盟の実店舗
  • 楽天のネットサービス(楽天市場、楽天トラベル、楽天ブックスなど)
  • 楽天モバイルや楽天でんきの支払い
  • 楽天ペイのポイント決裁

期間限定ポイントが使えない主サービス

  • 楽天カードの決済

楽天カード決裁をしている人は「楽天市場」でポイントを使うともったい

楽天市場の支払いを楽天カード決済にしている人は、楽天市場でポイントを利用すると還元率が低くなってしまうので要注意です。

楽天市場では、通常ポイント、期間限定ポイントのいずれも利用できます。

ポイント利用分も含めて購入金額に応じてポイントが付与されます。

しかし、楽天市場の買い物で、全額分にポイントを利用した場合、損をする場合があります。

仮に楽天市場で全額分ポイントを利用した場合、以下のポイント還元を受ける機会を逃してしまいまうのです。

もったいないですよね。

  • 楽天カードの支払金額に対して付与されるポイント+1%
  • 楽天市場の買い物で楽天カードを利用することにより付与される+2%  

     
かわうそ

合計 3%分 損をします

【セオリー1】 通常ポイントは「楽天カード」のポイント払いに使うべし

ポイントをお得に使うためのセオリーその1は、「通常ポイントは楽天カードのポイント払いに使う」です。

楽天カードの「ポイント払い」がお得な理由とは

かわうそ

その答えは、ポイントの還元率がアップするから です

楽天市場の買物でポイントを利用すると、還元率が下がるということをお話ししました。

逆に、楽天カードのポイント払いを利用すると、還元率は上がります。

楽天市場の支払いを以下の方法にするだけでポイントの還元率が1%→4%にアップします。

楽天カードで決済】⇒カードの支払いにポイント払いを利用

高額な買い物をすればするほど、還元率1%と1%と4%の差は歴然ですよね。

では、どのようにして楽天カードでポイント払いをするのでしょうか。

方法はむずかしくありません。

楽天カードポイント払いの方法は簡単です

ポイント払いは、以下の手順で行います。

楽天カードポイント払いの方法

  1. 「楽天e-NAVI」のトップ画面 →「お支払い関連サービス」 →「ポイントで支払い」をクリック

  1. 利用ポイント数を入力

【セオリー2】 期間限定ポイントは楽天ペイのポイント払いに使うべし

ポイントをお得に使うためのセオリーその2は、「期間限定ポイントは楽天ペイのポイント払いに使う」です 。

楽天ポイントをお得に使う1つ目のセオリーは、「楽天カードのポイント払い」である、ということをお伝えしました。

かわうそ

しかし残念なことに、楽天カードのポイント払いに、期間限定ポイントを利用をすることはできません。

ライトユーザー

じゃあ、期間限定ポイントはどうすればお得に使えるの?

かわうそ

期間限定ポイントもお得に使えるのが「楽天ペイのポイント払い」なんです。

「期間限定ポイント」も使うことができる楽天ペイとは?

楽天ペイは、楽天会員が利用できるスマホ決済サービスです。

「楽天ペイ」アプリをスマホにインストールして「アプリ画面に表示されたバーコード/QRコードを読み取ってもらう」もしくは「店舗に設置してあるQRコードをスマホで読み取ってもらう」ことによりキャッスレス決済を行うことができます。

楽天ポイントを使って決済することも可能で、期間限定ポイントも利用できます。

楽天ペイのポイント払いがお得な3つの理由

楽天ペイのポイント払いがお得な理由は以下の3つです

  1. 楽天ペイのポイント支払いで1%のポイント還元
  2. 楽天ポイントカードの提示で、さらに1~0.5%のポイント還元(2重どり)
  3. 楽天ペイが利用できる実店舗が増えており、日用品の購入も可能
かわうそ

期間ポイントを消費するために、無駄な買い物をしなくてすむのが嬉しいですよね!

まとめ

ライトユーザー

二つのセオリーでお得なのはわかったけど、何だかシステムが複雑でわかったようなわからないような感じね

かわうそ

ややこしいことは考えないで、このポイントだけ抑えておけばOKですよ

  • 楽天市場でポイントは使わない
  • 通常ポイントは、楽天カードポイント払いにあてる
  • 期間限定ポイントは、楽天ペイのポイント払いで使い切る

せっかく貯まったポイントは、少しでもお得に使いたいですよね。

この記事が、少しでも楽天ライトユーザーさんのお役に立てれば嬉しいです。

最後までお読みくださりありがとうございました。

ポチっとしていただけると嬉しいです

リタイアかわうその主婦活ブログ - にほんブログ村

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URL Copied!
目次
閉じる