★当サイトは【SWELL】を使用しています....(▽◕ ᴥ ◕▽)        

マネーブリッジ改悪!楽天銀行の優遇金利引き下げで損しない対策2つ【貯蓄派60代シニア層向け】

マネーブリッジ改悪!楽天銀行の優遇金利引き下げで損しない対策2つ【貯蓄派60代シニア層向け】

リタイアかわうそです。ご訪問いただきありがとうございます。

突然ですが・・・

かわうそ

2022年4月1日から、マネーブリッジによる楽天銀行の優遇金利が引き下げ

という衝撃的な発表があったのをご存じですか?

楽天銀行の普通預金は、楽天証券との口座連携サービス(マネーブリッジ)の手続きをしておくと0.10%の優遇金利が適応されます。

この記事を読んでいただいている楽天銀行ユーザーさんも、マネーブリッジを利用されているのではないでしょうか。

メガバンクの金利(0.001%)の100倍にもなる高金利は、今の時代ありがたいですよね。

ところが、2022年4月1日より、マネーブリッジによる優遇金利が「普通預金残高300万円以下」の部分だけに適用と改悪されることになったのです

このニュースに、衝撃を受けた貯蓄派の楽天銀行ユーザーさんもいらっしゃるかと思います。

Twitterでも話題沸騰のようです。

コツコツ頑張って「楽天銀行」に貯蓄してきたのに!この改定はショックだわ。いったいどうしたらいいかしら・・・

かわうそ

大丈夫です! ショックを受ける必要はありませんよ

この記事では、今回の【マネーブリッジ改悪】でショックを受けているあなたのために、

今回の遇金利引き下げ】で損をしないための対策を具体的にお伝えします。

優遇金利改定にがっかりしている貯蓄派のあなた!
こんな方に向けて書きました
  • 楽天銀行をメインの貯蓄口座にしている
  • 楽天銀行に300万円以上の預金がある
  • 楽天銀行のハッピープログラムを利用している
  • 投資より貯蓄を重視している
  • 楽天銀行以外にネット銀行を利用したことがない

目次

【楽天銀行マネーブリッジ改悪】普通預金の優遇金利0.1%は残高300万円までに縮小

今回の優遇金利引き下げでがっかりされている方に【損をしないための対策】を先にお伝えしておきます。

特別むずかしいことではありません。

  1. 楽天銀行「ハッピープログラム」の 各ランク条件を満たす預金は残しておく
  2. 預金残高が300万を超えた分は0.04%より金利が高いネット銀行へ移動する

マネーブリッジ改悪による普通預金【優遇金利引き下げ】の詳細とは

改めて今回の 優遇金利引き下げの詳細 について触れておきます。

今まではマネーブリッジを設定すると、楽天銀行の普通預金は一律0.1%の金利を受けることができました。

0.1% はメガバンクの100倍にもなる高金利です。

ところが、2022年4月1日からは、金利0.1%の優遇金利を受けることができるのは、普通預金残高300万円以下の部分だけに縮小されることが発表されました。

預金残高が300万円を超えた分の金利は、0.1%から0.04%に下がってしまいます

かわうそ

それでも0.04%は、メガバンクの40倍の金利ですからありがたいですけどね・・・(でもショック)

すでに楽天銀行から楽天ユーザーの方あてに、メールでこのようなお知らせが届いているかと思います。

お知らせを見ていない方は、ぜひ目を通してくださいね。

楽天銀行からメールで届いたお知らせ内容

詳細についてもっと知りたい方はこちらのサイトをご参照ください。

楽天銀行の【優遇金利引き下げ】で損をしないための対策2つ

ここからは、今回の 優遇金利引き下げで損をしないための対策 についてお話ししていきます。

【対策①】「ハッピープログラム」の 各ランク条件を満たす預金は残しておこう

楽天銀行には「ハッピープログラム」というユーザー向けのサービスがあります。

ATMの利用回数、他行振込が多い方にとってたいへんお得なサービスです。

楽天銀行ハッピープログラム

「ハッピープログラム」 で受けることができるサービスは、預金残高によって変わります。

「ハッピープログラム」 の各ランク条件の預金残高がある方は、その分はそのまま楽天銀行に残しておくのがベターです。

もし楽天銀行に300万円以上の預金をお持ちでしたら、300万円は貯蓄用としてそのままにしておくことをおススメします。

「ATM利用手数料7回」「他行振込3回無料」は、他のネット銀行と比較してもたいへんお得なサービスだからです。

カード決裁をメインに利用していても、ときには決裁条件が銀行振り込み限定の場合もあります。

特に家賃や月謝の支払いは銀行振り込みがほとんどですので、振込手数料無料サービスはありがたい限りです。

【対策②】 預金残高が300万を超えた分は0.04%より高金利のネット銀行へ移動しよう

普通預金残高が300万円以上の方は、300万円をオーバーしている分をそのまま楽天銀行に残しておくのはもったいないです。

対策としては、0.04%より高金利のネット銀行へ移すのがベターです。

私が移動先としておススメなのは、

かわうそ

普通預金の金利が0.2%(メガバンクの200倍)のあおぞら銀行BANK支店です。

1957年創業の老舗銀行のネットバンク支店です。

あおぞら銀行BANK支店の詳細については、こちらの記事で紹介をしています。

今現在、ネット銀行の中ではいちばん金利が高いのが あおぞら銀行BANK支店 です。

ネット銀行の普通預金の金利を比較してみました。

●●%~○○%の表記は、●●%が通常金利、○○%が優遇金利(最大)になります。

銀行名普通預金の金利(税引き前)
あおぞら銀行BANK0.2%
楽天銀行0.02%〜0.1%
auじぶん 銀行 0.001%~0.2%
ローソン銀行0.001%〜0.15%
GMOあおぞらネット 銀行0.001%~0.11%
東京スター銀行0.001%〜0.1%
イオン銀行0.001%〜0.1%
CBJ銀行0.02% ~0.1%
住信SBIネット銀行 0.001%~0.01%
ソニー銀行0.001%
セブン銀行0.001%
PeyPey 銀行 0.001%
(メガバンク)0.001%

比較表をみると、通常金利が0.2%である「あおぞら銀行BANK支店」が圧倒的な強さですよね。

たとえば、auじぶん銀行で0.2%の優遇金利を受けるためには、下記の条件を満たす必要があります。

  • 「au PAY アプリ」と口座を連携
  • 「au PAY カード」利用代金のauじぶん銀行の口座からの引き落とし
  • 「auカブコム証券」との口座連携(auマネーコネクトの設定)

しかし 【あおぞら銀行BANK】 は、お金を預けるだけで0.2%の高金利を受けることができるのです。

わずらわしい手間をかけたくない方は 【あおぞら銀行BANK】 いち拓ですよね!

かわうそ

私も【あおぞら銀行BANK】 を貯蓄用銀行として愛用しています

【あおぞら銀行BANK】 はハピタス経由で申し込むとポイントがゲットできてお得!です。

くわしくは、記事の最後をチェックしてくださいね

▶ハピタスの会員登録は無料です

まとめ  ~ネット銀行をうまく活用してマネーブリッジ改悪を乗り越えよう~

マネーブリッジによる楽天銀行の優遇金利の改定で、2022年4月1日から 300万円を超える預金残高部分の優遇金利が0.1%⇒0.04%に引き下げられることになりました。

この記事では、楽天銀行を貯蓄用として利用されている方むけに、優遇金利引き下げで損をしないための対策についてお伝えしました。

対策のまとめです。

普通預金残高が300万円未満の場合
「ハッピープログラム」 各ランク条件の預金残高は残しておこう!預金残高300万円がある方は[ハッピープログラム]の恩恵を最大限活用しよう!
普通預金残高が300万を超えている場合
300万円を超えた分はをそのままにしておくともったいない!高金利(0.2%)の【あおぞら銀行BANK】に移そう!
かわうそ

あなたもネット銀行をうまく活用して「マネーブリッジ改悪」を乗り越えましょう!

あおぞら銀行BANK】の口座開設はハピタス経由が断然お得!!

ハピタスのポイントが大量にゲットできます

▶ハピタスの会員登録は無料です

高還元率ポイントサイト《ハピタス》

ハピタスでポイントをゲットする方法

STEP
ハピタスに会員登録したら、トップ画面の検索窓に「あおぞら銀行」と入れてクリック
STEP
「ポイントを貯める」をクリック

あおぞら銀行のサイトに移動しますので、開設手続きにすすんでください

付与されるポイントは時期により変動します

STEP
新規口座開設+デビット利用でポイントをゲットする

ゲットしたポイントをお好きなポイントと交換する

かわうそ

わたしもハピタス経由で「あおぞら銀行」の口座を開設して、6000ポイントをゲットしました

最後までお読みくださりありがとうございました。

私が愛用している「あおぞら銀行BANK支店」については、こちらの記事をご覧ください。

ポチっとしていただけると嬉しいです

リタイアかわうその主婦活ブログ - にほんブログ村
マネーブリッジ改悪!楽天銀行の優遇金利引き下げで損しない対策2つ【貯蓄派60代シニア層向け】

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

目次
閉じる